© 2107 ginzabit 

  • Facebook Social Icon
  • Instagram Social Icon

​私たちのコンセプト

燕三条を発信する

「将来お店の規模が大きくなって、どこかほかの場所でやることになったとしても、その土地から自分が生まれ育った燕三条を発信したい」と考えていました。

その思いを今形に。ここ銀座より発信していきます。
本物のカトラリ、器の良さを実際に触れていただけるからこそ、気づいて貰える事があると信じています。

​燕三条を知らずにお越しいただいた方にこそ、お店を出る頃には燕三条とBitのファンになっていただける仕掛けを用意しています。

本物への入り口として

「なぜ新潟のお店が銀座で?」とよく聞かれます。
理由の一つには「多くの人が集まるから」というものがあります。
高級店や有名店が集まる銀座で私たちのお店はカジュアルかもしれません。
しかし、「本物」を置いています。
本物の価値をわかる人にこそ触れてもらいたい食器があります。
その食器を触れてもらうことで本物の価値を知ってもらいたい人たちがいます。
​銀座の入り口に私たちのお店がなれればと思っています。

 

 

玉川堂

 

国内唯一の鎚起銅器産地として技術を継承。

1816年(文化13年)創業。
近郊の弥彦山の銅を用い、初代・玉川覚兵衛が鍋、釜、薬缶などの日常雑器の製作を始めました。

 

その製作工程は金『鎚』で打ち『起』こしながら器を作り上げていくため、鎚起銅器と呼ばれています。2代目覚次郎の代に入ると美術工芸品的要素が加わり、明治6年、日本が初めて参加したウィーン万国博覧会へ出展。以来、海外博覧会での受賞、皇室献上の栄誉を受けました。

現在では国内唯一の鎚起銅器産地として技術を継承しており、その技術は、文化庁と新潟県より無形文化財に指定されています。

 

2010年には玉川堂5代目次男・玉川宣夫が、人間国宝(重要無形文化財保持者)に認定されました。

玉川堂七代当主 玉川 基行

 

>玉川堂ホームページ

MARUNAO

 

何百年も生き続けた木が「そのままの個性」で。

新潟県三条市で寺社を装飾する彫刻を生業として1939年に創業。商標であるマルナオは、初代直悦の名と業の起源である墨坪車の丸い形から名付けられた。細部までの緻密な描写を求める彫刻の伝統技は、高い精度と美しい仕上がりを持つ製品づくりに受け継がれている。利器工匠具の産地であり、昔から銘木が入手し易い立地であることから、黒檀・紫檀などの硬木を使用し、特性を充分に活かした箸を製造している。先人の軌跡を踏まえ、更なる木の可能性を探り、挑戦する。そして、卓越した技能を巧みに駆使しシャープなモノ作りに専念する。
何百年も生き続けた木がそのままの個性であり続けるように。
マルナオ印の製品が皆様にご愛用いただけますように。

故郷の心意気と職人の手技は、伝統と革新を融合し、時代を超越した日本伝統の道具を作り出す。

限りなく指の感触にこだわり、口当たりの良さを思慮深く考える。そこから始まるモノ作りには、最大限の集中力と細部への綿密な気遣いを必要とする。
職人の手技と最先端技術が融合した箸は、食する道具として控えめながら、個性的な風格を醸しだす。道具であることを忘れずに、人生のパートナーとしてマルナオの箸がある。

 

三代目 福田隆宏

 

>MARUNAOホームページ

snow peak

 

私達の社名であるスノーピーク( Snow Peak )という言葉の意味は、雪を戴いた山頂、白い頂です。
私達の創業者である山井幸雄にとってスノーピークは、彼が愛した谷川岳のイメージでした。

そして、私達スノーピークのメンバー一人一人にとって、それは私達のミッションである Snow Peak Way の実現です。
私達の事業の目的は、自然志向のライフスタイルを提案し実現することです。 私達は、私達が現在行っている Natural Lifestyle Creator としての事業、 そしてこれから行っていく全ての事業を、人間と自然が豊かにふれあえるライフスタイルの提案ととらえ、 徹底的にユーザーの立場に立ったプロダクツやサービスを提供したいと考えています。

私達スノーピークの原点は、創業以来一貫して
「自分達もユーザーである」


という原点から革新的な新製品の開発を行い、
私達が世に送り出す製品がユーザーの皆様に愛着を持って使っていただけるよう
独自の保証制度によって品質の保証を行って来ました。
ユーザーの笑顔を増やしたい。
ナチュラルライフスタイルの楽しさを一人でも多くの方に知っていただきたい。
そしてスノーピークは、皆さんが参画できる開かれたインダストリーであることを目指しています。
私達のスタッフの熱意、そして開発力や生産設備も全てがユーザーの皆様のために存在しているからです。

貴方にとってスノーピークが特別な貴方のためのブランドでありますように。

 

代表取締役社長 山井 太

>snow peak ホームページ

 

​店舗紹介

新しく銀座の顔となるGSIXより、徒歩1分。1,2階は高級時計店のヴァシュロンコンスタンタン (VACHERON CONSTANTIN)

まさに銀座のど真ん中に私たちのお店はあります。
その銀座で燕三条の伝統工芸品、ひいては日本最高峰の伝統工芸品の数々を堪能していただきたく、様々な仕掛けをご用意しております。

お席はテーブル席18席。こだわりのオープンキッチン前のカウンター席は6席。奥には個室仕様の小上がりが8席とシーンに合わせたご利用が可能となっております。

もっと見る

​新潟本店

新潟へお越しの際は、是非ともお立ち寄りください。
​銀座に負けないおもてなしと熱意でお待ちしております。

ADRESS.

〒951-8051 

新潟市中央区新島町通1ノ町1977
TEL. 025-201-7933
http://bit2013.com